アーカイブ

令和元年 7/8(月)体験Day in 室蘭巡り

大人の社会見学「体験デー」!今回の担当は、ミオラフローラ平野です。

今回は室蘭水族館、みたら、室蘭駅、Mランドと室蘭付近を攻めました( •̀ω•́ )✧

小さい時は行った方が多い室蘭水族館!

付近は埋立地でかなり景色も変わったり、魚の見せ方も変わったりと、懐かしい気持ちと新鮮な気持ちで見て回りました(^-^)

昔からあるつぶ焼きや味噌おでんも食べ、

中に入って遊ぶ、フワフワに入って大人ですが走り回って遊ぶました(笑)そこでかなり体力を消耗しましたが楽しかったですよ( ´ ▽ ` )ノ

 

お昼は若鶴で食べました!

火曜日休みなので今回はこちらにしました(◜௰◝)メニューがたくさんあるので迷います!

その後リニューアルしたみたらに立ち寄り、館内を見て、

北海道の駅舎の中で木造建築の造りで最古の旧室蘭駅舎も見学し、

室蘭追直漁港沖合人工島Mランドの方も見に行きました。

天気もよく海も綺麗で、Mランド側か、電信浜も見え岸壁を見ると、大昔に火山の噴火で出来た地形がこのように出来た上がったっていうのが改めて凄いなと思いました( ᵕᴗᵕ )

お店が50周年で大変お世話になりました、モンパリさんでソフトクリームを食べて登別に帰りました!

室蘭は景色の綺麗な所も沢山あります!今で言うインスタ映えする景色。

私も学生時代マラソン大会で観光道路を走りました。その途中に工場群が見える所があってその景色が好きでした。今は白鳥大橋も見えたり、暖かい時期ドライブにもおすすめです\(^o^)/

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

令和元年 6/4(火)体験Day in 室蘭美術館巡り

大人の社会見学「体験デー」!今回の担当は、シボレー金澤由季です。

今回のテーマは 「近隣の美術に関心を持とう!」

最初は、室蘭にある介護老人福祉施設「みたらの杜」にある

『みたらの杜美術館 藁谷耕人記念館』を見学。

学芸員の方が約30点常設展示している作品について説明をしてくれたり質問にも答えてくれました。

仏教を題材とした絵画が多く展示されていました。

繊細な作品だったなぁと感じました。

車で観光道路を通って移動をして次は『室蘭市民美術館』へ。

市の収蔵作品、室蘭ゆかりの作家を中心とした作品の紹介を館長様が解説をしてくれました。

常設ギャラリー展示では「赤谷良文 自選油彩画展 欲望の果ての・・・空しさと儚さそして悲しみ」が展示されていました。

その後、電信浜を見て輪西に移動して100年豆腐の店の「間島豆腐店」でお買い物をして

「レストラン蘭亭」で昼食をとり、たい焼きの店「三徳」でお買い物をして体験デーを終了しました。

人の手から作られる作品と人の手から作られる食を満喫した一日でした✨

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H31 3/19(火) 体験Day in ハーバー工場見学

今回の「大人の社会見学 体験Day」の担当は、シボレー荒木です!

苫小牧にある、

萬田久子さんのCMでおなじみの

『HABA』の工場見学に行ってきました。

工場内に入ると、玄関に人数分のスリッパがキレイに並べられていて、とても気持ち良く感じ、案内をしてくれる原田さんが待っていました。

中に入ると、スタッフの方々全員(事務所にいた方々)が出迎えて下さり、おもてなしをして頂いている様で、とても感激しました。

工場内に入り、見学通路を通って最初に従業員さん達の休憩室で会社概要説明をして頂き、工場見学をしました。

施設内はキレイで清潔感があり、私達が見学した時は、サンプルを作る作業をしていましたが、作業をしている方々が、こちらを向いて挨拶をして下さり、とても感心しました。

その次に、包装仕上げ作業を見学しましたが、お互いに声を掛け合って作業をしていましたが、声を出し合って確認の漏れやミスを防いでいるそうです!

すごいですね!!

見学をした後は、お土産にかわいいポーチに入ったサンプルを頂きました。

ハーバー愛用者の私は、とっても嬉しかったです^o^

敷地内には庭園があり、これからの季節には、バラが咲くと言っていましたので、とても良い職場環境だなぁと思いました。

帰りも、スタッフの方々全員がお見送りをして下さり、接客意識は、すごいなぁと思いました!

ハーバーさん、ありがとうございました!!

工場見学の後は、苫小牧市内にある「キーウエスト」さんで、美味しいランチを頂きました(^-^)

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H31 2/5(火) 体験Day in 雪中マウンテンバイク体験

今回の「大人の社会見学 体験Day」の担当は、シボレー武田です!

今回は、せっかくの冬ということで、

登別鉱山町にあります、「ふぉれすと鉱山」で『雪中マウンテンバイク』を体験してきました!

普通のマウンテンバイクとは違う、「ファットバイク」というタイヤの太いマウンテンバイクを借りました。

まずは、サドルの高さ調整、乗り方、ギアの切り替え方を教えて頂き、ゆっくり慣らしで走りました。

そして、いざ雪上MTBコースへ!

滑るタイヤを操作しながら外周を周りました。

そして、上級者コースの山がつらなった上下の動きのある「パンプトラックコース」を楽しみました。

初めは、なかなか慣れない雪道でしたが、最後には、それぞれのペースで楽しむことが出来ました!

活動サポートをして頂いた昇平さんありがとうございました!

〈シボレーチャンネルより」https://www.youtube.com/shivoreychannel

〈ふぉれすと鉱山ホームページ〉http://npo-momonga.org/index.html

〈ふぉれすと鉱山活動サポートページ〉http://npo-momonga.org/2018katsudou/201902/20190205riyousha/katudou.html

ランチは、「いずみ亭」さんで冷えた体を温めながら、美味しく頂きました。

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H31 1/22(火) 体験Day in らくあトレーニング

今年最初の「大人の社会見学 体験Day」の担当は、シボレー金澤徹です!

シボレー今年のテーマは、『幸福に輝く!心と体を頑健にしよう!!』です。

ということで、今回の体験デーのテーマは身体を楽に動かそう٩( ‘ω’ )وです。

寒い冬、お正月も過ぎ、登別は雪も少なく鈍った身体をよみがえらせるきっかけ!

シボレーに集合して皆んなでラジオ体操、ストレッチ、軽くランニングの後、「登別らくあ」に出発!

トレーニングルームで、ランニングマシーン、自転車や筋トレの器具を使って、1時30分位動きました(^^)

館内は、撮影禁止なので残念ですが、写真は有りません(;ω;)

らくあホームページは、こちらhttp://business4.plala.or.jp/nobopool/

昼食は、登別ソウルフード、「ソーダ食堂」でそれぞれ(^^)激辛唐揚げや、激盛りカレーなどが看板メニューでしたが・・・

シボレーメンバーさんには挑戦者はいませんでした。

帰り道、登別酪農館でソフトクリーム!

酪農館は、以前バター作りや、クライミング🧗‍♀️体験をした事も有りいろいろわかっていたのですが!

駐車場で車が溝にはまり!

レッカー車のお世話になりました (>人<;)

車は壊れず、皆んなの身体も壊す事無く、今回の体験デー無事終了しました(^^)

寒い冬!寒さに負けず!自分の身体を信じてしっかりメンテナンスをして行きたいと改め思いました。

次回は、  武田君です、(^^)…。

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 11/12(火)体験Day in 伊達市防災センター

11月12日 今回の大人の社会見学「体験デー」担当は、ミオラフローラ工藤です😊

『伊達市防災センター』に行きました😊

伊達市防災センターは2000年有珠山噴火を教訓に災害に強いまちづくりの為に建設された「防災拠点施設」で有珠山噴火などの災害が発生した時には災害対策活動の拠点として利用できるように整備されています。

停電などを想定し暗闇の中を歩く暗闇体験や

地震の揺れを体験できる地震体験車で阪神淡路大震災などの揺れを体験したり

消火器の使い方などを教えて頂いたり

有珠山の噴火に関するDVDなども見せて頂きました。

 

最近は地震もありましたし停電もありました。

自然災害や火事などいつ何が起きるかわからないので色々と体験させて頂いて、とても良かったです。

その他災害に備えて用意しておく防災用品や有珠山の火山としての特徴などを展示していました。

その後はチロルさんで美味しく食事を頂きました😊

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 10/15(月)体験Day in ホクリヨウ工場見学

今回の大人の社会見学「体験デー」担当は、ミオラフローラ平野です!

今回は、北広島にあるホクリヨウ札幌工場に行ってきました

 

こちらでは、パッキング工場見学と卵の講義を聞いてきました。

しっかりとした衛生管理の中、ウインドレス鶏舎という作りで鶏舎内は鳥獣の侵入を防ぐよう設計され、鳥インフルエンザの予防や衛生面の為、外と隔離されていました。

鶏舎内の温度や餌なども全自動で管理しています。

そのお陰でより安全で清浄な卵をたくさん産みます。

産まれたたまごが自動的に工場に運ばれた後に、洗浄・パック詰・サルモネラ菌検査を窓越しに見学し、その後、ホクリヨウの会社の取り組みの話や卵の知識など、よく食べる卵の色々な話を聞けて、勉強にもなりました。

「私達の手元に来るまでに、安心で安全に食べれる様にしっかり管理をされているんだなー」っと感じた体験dayでした!お土産に卵1パックと卵についての冊子も頂いて、解りやすく説明をして頂いたホクリヨウの会社の方々に感謝です!

 

 

見学の後は…

 

北広島市内にある、モンボンカフェさんにて、ランチです。

                     

こちらは、恵庭にある人気のあるカフェの2号店らしいです。

雑貨やパンなども売っていて、メニューも店内もインスタ映えしそうなお店ですよ。

美味しくランチを頂いてきたした!

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 7/24(火) 体験Day in 栗山町体験!

今回の大人の社会見学「体験デー」担当は金澤由季です。

この度はシボレー創業50周年ということもあり100年企業を見に行こう&栗山を目指して栗山に行こう!

という企画の体験デーでした。

とても良い天気に恵まれて出発して栗山町にある谷田製菓に到着。

    

北海道を代表するきびだんごを製造販売している会社です。

主にきびだんご、冬季限定のたいしょう飴を製造しているらしく、見学した時はきびだんごのみ製造していました。

ガラス越しに製造工程を見せていただけるようになっていて担当の方がたくさんの質問にも応えてくれてより楽しく見学することができました。

日本ハムファイターズの栗山監督がいる栗の樹ファームもぜひ行くといいよと教えていただいたので向かってみましたが残念ながらおやすみでしたm(_ _)m

その後栗山公園とミニ動物園をお散歩し、思いがけずかわいい猿や羽根を広げたクジャクを見ることができました!

その後小林酒造を駆け足で見学し、ランチは長沼のハーベストでおしいくておしゃれな夏野菜メニューをそれぞれ食べてからもう一度小林酒造へ戻って、小林酒造を見学後に小林家で特製の甘酒やコーヒーで休憩をとり登別に帰ってきました。

   

            

栗山町はたくさん見どころがあり、子供も楽しめそうだし、大人もまったりとするとてもキレイでおだやかな町でした。

オススメですよ(^-^)

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

 

H30 6/11 体験Day in 札幌地方裁判所見学

今回の大人の社会見学「体験DAY」担当は 、シボレー荒木さんです。

今回は 札幌の地方裁判所に『空き法廷見学と模擬裁判体験』をしてきました。

最初は裁判所についてのDVDを見ました。

その後 担当の方の説明や質問タイムがあり 法服(裁判官が着ている黒い服)はどうして黒なのかと言う説明が

黒色は他の色に染まる事はなく、公正さを象徴する色として最適だと言う事が印象に残りました。

最後に 空き法廷で 模擬裁判を体験しました。

裁判官、検察官、被告人、弁護人、証人になりきり 「腕時計窃盗事件」の模擬裁判を皆んなで演じました。

自分達が演じる事で 裁判の流れは分かりましたが 現実の世界で この場に立ちたくないと 心から思いました。

私達は 社会生活のルールに従って生活しています。 その ルールが守られない事によって生じる紛争を公平適正に解決する役割を果たしているのが裁判所です。

色々な職業がある中で 裁判官や検察官は 法と証拠に基づいて 罰すべき者を罰する仕事で 失敗は許されない 大変な仕事だと思いました。

裁判所を後にし…

ランチは札幌市内の旬菜食健「ひな野」という野菜がメインのビュッフェでヘルシーな気がして お腹一杯食べてきました。

今回は スタッフのお子さんも 参加され 楽しい体験でした。

札幌地方裁判所の総務の久保田さん ありがとうございました。

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 5/8(火) 体験Day in ムックリ作り・演奏体験

今回の大人の社会見学「体験デー」担当は、シボレー武田です。

今回は、白老町にある「体験工房コロポックル」で、『ムックリ作り・演奏体験』をして来ました!

竹を薄く削って、ヒモで引っ張って風を切って音を出す。

「ビョ〜ン、ビョ〜ン…」という音。

口の開け方や舌を動かしたり、空気を吸ったり吐いたりして、音を変化させることができるのです。

まずは、手に気をつけて彫刻刀で薄く削る作業です。

なかなか薄くは削れないものですね。

仕上がりの見本と比べながら、なんとか削り、

抑えるヒモと引っ張るヒモを付けて完成‼️

さぁ❗️鳴らしてみよう‼️

  

鳴りのいい人、悪い人、いきなり「バキッ!」と壊れる人…

お手本の出来上がっているムックリが、やっぱり鳴りやすいです。

始めは、あんまり音が鳴りませんでしたが、少しずつなるようになってきて、

最後は、マイクの前で鳴らしました(*^o^*)

 

 

ランチは、同じく白老にあります「キンペンカフェ」

パスタや白老牛のハンバーグやハンバーガーなど、色々なメニューがありましたよ!

      

そして、最後に当日は、金澤徹店長の誕生日❗️

ということで、バースデーケーキを用意してもらいました!

ご協力ありがとうございました!

 

体験写真集はこちらのページへ

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231