アーカイブ

H30 11/12(火)体験Day in 伊達市防災センター

11月12日 今回の大人の社会見学「体験デー」担当は、ミオラフローラ工藤です😊

『伊達市防災センター』に行きました😊

伊達市防災センターは2000年有珠山噴火を教訓に災害に強いまちづくりの為に建設された「防災拠点施設」で有珠山噴火などの災害が発生した時には災害対策活動の拠点として利用できるように整備されています。

停電などを想定し暗闇の中を歩く暗闇体験や

地震の揺れを体験できる地震体験車で阪神淡路大震災などの揺れを体験したり

消火器の使い方などを教えて頂いたり

有珠山の噴火に関するDVDなども見せて頂きました。

 

最近は地震もありましたし停電もありました。

自然災害や火事などいつ何が起きるかわからないので色々と体験させて頂いて、とても良かったです。

その他災害に備えて用意しておく防災用品や有珠山の火山としての特徴などを展示していました。

その後はチロルさんで美味しく食事を頂きました😊

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 10/15(月)体験Day in ホクリヨウ工場見学

今回の大人の社会見学「体験デー」担当は、ミオラフローラ平野です!

今回は、北広島にあるホクリヨウ札幌工場に行ってきました

 

こちらでは、パッキング工場見学と卵の講義を聞いてきました。

しっかりとした衛生管理の中、ウインドレス鶏舎という作りで鶏舎内は鳥獣の侵入を防ぐよう設計され、鳥インフルエンザの予防や衛生面の為、外と隔離されていました。

鶏舎内の温度や餌なども全自動で管理しています。

そのお陰でより安全で清浄な卵をたくさん産みます。

産まれたたまごが自動的に工場に運ばれた後に、洗浄・パック詰・サルモネラ菌検査を窓越しに見学し、その後、ホクリヨウの会社の取り組みの話や卵の知識など、よく食べる卵の色々な話を聞けて、勉強にもなりました。

「私達の手元に来るまでに、安心で安全に食べれる様にしっかり管理をされているんだなー」っと感じた体験dayでした!お土産に卵1パックと卵についての冊子も頂いて、解りやすく説明をして頂いたホクリヨウの会社の方々に感謝です!

 

 

見学の後は…

 

北広島市内にある、モンボンカフェさんにて、ランチです。

                     

こちらは、恵庭にある人気のあるカフェの2号店らしいです。

雑貨やパンなども売っていて、メニューも店内もインスタ映えしそうなお店ですよ。

美味しくランチを頂いてきたした!

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 7/24(火) 体験Day in 栗山町体験!

今回の大人の社会見学「体験デー」担当は金澤由季です。

この度はシボレー創業50周年ということもあり100年企業を見に行こう&栗山を目指して栗山に行こう!

という企画の体験デーでした。

とても良い天気に恵まれて出発して栗山町にある谷田製菓に到着。

    

北海道を代表するきびだんごを製造販売している会社です。

主にきびだんご、冬季限定のたいしょう飴を製造しているらしく、見学した時はきびだんごのみ製造していました。

ガラス越しに製造工程を見せていただけるようになっていて担当の方がたくさんの質問にも応えてくれてより楽しく見学することができました。

日本ハムファイターズの栗山監督がいる栗の樹ファームもぜひ行くといいよと教えていただいたので向かってみましたが残念ながらおやすみでしたm(_ _)m

その後栗山公園とミニ動物園をお散歩し、思いがけずかわいい猿や羽根を広げたクジャクを見ることができました!

その後小林酒造を駆け足で見学し、ランチは長沼のハーベストでおしいくておしゃれな夏野菜メニューをそれぞれ食べてからもう一度小林酒造へ戻って、小林酒造を見学後に小林家で特製の甘酒やコーヒーで休憩をとり登別に帰ってきました。

   

            

栗山町はたくさん見どころがあり、子供も楽しめそうだし、大人もまったりとするとてもキレイでおだやかな町でした。

オススメですよ(^-^)

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

 

H30 6/11 体験Day in 札幌地方裁判所見学

今回の大人の社会見学「体験DAY」担当は 、シボレー荒木さんです。

今回は 札幌の地方裁判所に『空き法廷見学と模擬裁判体験』をしてきました。

最初は裁判所についてのDVDを見ました。

その後 担当の方の説明や質問タイムがあり 法服(裁判官が着ている黒い服)はどうして黒なのかと言う説明が

黒色は他の色に染まる事はなく、公正さを象徴する色として最適だと言う事が印象に残りました。

最後に 空き法廷で 模擬裁判を体験しました。

裁判官、検察官、被告人、弁護人、証人になりきり 「腕時計窃盗事件」の模擬裁判を皆んなで演じました。

自分達が演じる事で 裁判の流れは分かりましたが 現実の世界で この場に立ちたくないと 心から思いました。

私達は 社会生活のルールに従って生活しています。 その ルールが守られない事によって生じる紛争を公平適正に解決する役割を果たしているのが裁判所です。

色々な職業がある中で 裁判官や検察官は 法と証拠に基づいて 罰すべき者を罰する仕事で 失敗は許されない 大変な仕事だと思いました。

裁判所を後にし…

ランチは札幌市内の旬菜食健「ひな野」という野菜がメインのビュッフェでヘルシーな気がして お腹一杯食べてきました。

今回は スタッフのお子さんも 参加され 楽しい体験でした。

札幌地方裁判所の総務の久保田さん ありがとうございました。

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 5/8(火) 体験Day in ムックリ作り・演奏体験

今回の大人の社会見学「体験デー」担当は、シボレー武田です。

今回は、白老町にある「体験工房コロポックル」で、『ムックリ作り・演奏体験』をして来ました!

竹を薄く削って、ヒモで引っ張って風を切って音を出す。

「ビョ〜ン、ビョ〜ン…」という音。

口の開け方や舌を動かしたり、空気を吸ったり吐いたりして、音を変化させることができるのです。

まずは、手に気をつけて彫刻刀で薄く削る作業です。

なかなか薄くは削れないものですね。

仕上がりの見本と比べながら、なんとか削り、

抑えるヒモと引っ張るヒモを付けて完成‼️

さぁ❗️鳴らしてみよう‼️

  

鳴りのいい人、悪い人、いきなり「バキッ!」と壊れる人…

お手本の出来上がっているムックリが、やっぱり鳴りやすいです。

始めは、あんまり音が鳴りませんでしたが、少しずつなるようになってきて、

最後は、マイクの前で鳴らしました(*^o^*)

 

 

ランチは、同じく白老にあります「キンペンカフェ」

パスタや白老牛のハンバーグやハンバーガーなど、色々なメニューがありましたよ!

      

そして、最後に当日は、金澤徹店長の誕生日❗️

ということで、バースデーケーキを用意してもらいました!

ご協力ありがとうございました!

 

体験写真集はこちらのページへ

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 3/12(月)体験Day in ダッチオーブン体験

こんにちは٩(^‿^)۶シボレーの金澤徹です٩( ‘ω’ )و

今回の体験デ〜隊長ですo(・x・)/

 

  ダッチオーブンを食べてみよ〜う(^^)です。

 

シボレーメンバーの中に虫嫌い、アウトドアが余り得意ではない人が多く、ダッチオーブンはなかなか縁がなかったのですが❗️

今回は、この季節に馬小屋の中、北遊ファーム様におじゃましました(^^)

 

ダッチオーブンは、地域で採れた野菜を中心に、鶏肉ダッチオーブン、エビホタテダッチオーブンの2種類、

        

  

サラダも作って、地域で採れたお米までありと、お腹がいっぱい( ^ω^ )

デザートは リンゴとバナナの2種類を本格的な窯で焼いて

また (°▽°)食べました( ^ω^ )…。

 

 

暖かい季節に多くの人を楽しませている、優しい目で人に慣れた馬🐴が近くにいたのですが

食べてばかりで余り触れ合う事も無く‥(-.-;)y-~~~

 月浦のハーブ畑で採れたハーブティーがとても癒された感じでしたよー(^^)

 

暖かい季節にハーブ畑に行ってみたいです( ^ω^ )

 

紹介して下さった松浦先生

 

ありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

★北遊ファームさんのホームページ★

http://www.jphorseriding.com/herbal/

 

★体験写真集はこちらのページへ★

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 2/19(火)体験Day in ハンドクリーム作り体験

今回の大人の社会見学「体験Day」担当は、ミオラフローラ工藤です!

今回は、乾燥する時期、手に潤いをと思い「ハンドクリーム作り」を企画しました。

講師の先生は、壮瞥町で手作りコスメとアロマの教室をしている「フランジパニ」の松浦雅子さんです。

アロマの香りのお話やハンドクリームを作る材料の説明など丁寧にお話をして頂き、それからいよいよハンドクリーム作り!

 

 

シアバターと選んだオイルを量ったあと湯煎をしてかき混ぜて、

好みのアロマオイルを入れて混ぜて容器に入れて完成!

時間は1時間くらいでしたが、今まで体験していなかったこともあり、楽しくできました。

その日の夜から、すぐ使えるということで、大事な手のお手入れに、是非使いたいと思います。

 

ランチは、東室蘭にある「だん蘭」さんで頂きました。

ボリュームたっぷりで、とても美味しかったです。

お世話になった松浦先生ありがとうございました。

 

★フランジパニさんのブログ★

https://ameblo.jp/frabalipanda/

体験写真集はこちらのページへ

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H30 1/16(火)体験Day in 苫小牧リサイクルプラザ石鹸作り体験

今回の大人の社会見学「体験day」担当は、ミオラフローラ平野です!

今回の体験Dayは、紙すき体験でお世話になりました、リサイクルプラザ苫小牧さんで石鹸作りをしました!

館長さんの指導のもと、水、オルト珪酸ナトリウムを測りビーカーに入れてガラス棒でよくかき混ぜます。

その後にペットボトルに廃食油を入れて、オルト珪酸ナトリウムと水の溶液を更に入れて

 

30秒振り、30秒休む…

   

これを10~11回繰り返します。

粘り気が出てきたら型に流し込み2日程で固まり3週間位、熟成させるそうです。

ビーカーとガラス棒を使っていると理科の実験をしているみたいでした(・∀・)

リサイクルプラザ苫小牧さんで、この作り方で作った石鹸をお土産に頂いたり、分かりやすく説明して頂いた館長さんには感謝です(´∇`)

 

リサイクルプラザ苫小牧さんは、季節や曜日によっては様々な体験もやっていますので、お子さんの自由研究にもおすすめの施設です(*^ω^*)

 

今回はスタッフのお子さんも参加して一生懸命ペットボトルを振ったり写真を撮ってたり子供が居ると和みました\(^^)/

 

食事は、アンジェラエストさんで頂きました。

    

雑貨もあったり、素敵な内装だったり食事のメニューもたくさんあって、迷いました(o´艸`)

楽しく美味しい体験Dayでした。

リサイクルプラザ苫小牧さんホームページ

http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/kurashi/gomi/recycle_p/

体験写真集はこちらのページへ

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H29 11/28(火)体験Day in 登別温泉の足湯散策ツアー!

大人の社会見学「体験Day」今回の担当は、シボレー金澤 由季です。

温泉のぬくもりが恋しいこの季節!!

きっと、みんなも「そうだろう!」と思い、足湯散策ツアーを計画。

登別ゲートウェイセンター(ホームページはこちらhttp://gwc.noboribetsu.co.jp/)にお電話をして相談にのってもらい、当日を迎えました。

朝は、晴れていたのに・・・

どんよりと空はグレーになってきて、それでも最近の冷えびえした毎日の中では、

「今日は、一番暖かいですね!」とガイドの方が言っていました。

足湯入り口近くまでは、車で送迎していただき、

「ヌプリペツ」の語源になった、濁った川と清流の合流点を教えてもらい、

歩いて山道(遊歩道)を登り、足湯ゾーンを通り過ぎて、大正地獄も横目で見つつ、

大湯沼を目指すことゆっくりペースで40分ほど。

「登別温泉が活火山なんだ!」と、より一層実感その景色は、

今から200年前の爆発から姿を変えず、そのままということ。

山の斜面からの湯気の出ている所に手を近づけて、地球が生きているんだなぁ・・・

と、感じました。

ちょっと雪の積もった道も帰りの坂道を下る方が滑りやすく、

慎重に降りてきて、いざ入浴!!

座った時のシートや湯上りタオルもガイドの方が準備してくれて、快適な足湯体験が出来ました。

100%源泉の硫黄の川は、大湯沼から流れ出て、この寒さで程良く暖かく、心地よい足湯が楽しめました。

どんな疑問も答えてくれるガイドの方の知識も素晴らしく楽しいツアーをありがとうございました(^^)

その後のランチは、登別温泉にオープンしたピッツァ専門店「Pizzeria Astra」(Facebookページはこちらhttps://www.facebook.com/PizzeriaAstra)で

6種類の味の違うピザをみんなでいただきました。

    

どれもこれも、オーナー兼シェフの大坂さんのピザを愛する繊細な気持ちのこもった美味しさでした。

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 

体験写真集はこちらのページへ

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231

H29 10/31(火)体験Day in 雪印メグミルク札幌工場

今回の担当は、シボレー荒木です!

10月31日の体験Dayは、『雪印メグミルク札幌工場』へ行って来ました。

予定の時間より30分程早く着いて、たまたま近くに

「トモエの醬油工場と直売所」があり思いがけず、

限定の白だしや、その日の朝搾った醬油の量り売りを購入することが出来ました。

  

工場見学で1番目を引いたのは、

『勝源神社』でした。

雪印の製品の「カツゲン」が、受験生などに縁起を担いで飲まれているらしく、

受験生などの守り神として設置されたとか・・・

玄関ロビーの吹き抜けには、74個の色々な国のカウベル(リーダーの牛の首にぶら下げるらしい・・・)が吊るされていて、

ネパールのベルの音がキレイでした(^^♪

昔から現在までのバターやスキムミルクやチーズを製造・加工する器具や製品が出来るまでの模型を見学しました。

雪印にはスキー部があって、長野オリンピックで、原田選手が実際に使っていたスキー板や選手ウェアが、当時の選手の写真と展示してありました。

   

見学後は、「カツゲン」と「サーモン味の6Pチーズを試食させて頂きました。

ランチは、「レストラン のや」さんという、昭和レトロなお店で美味しく頂きました。

   

体験写真集はこちらのページへ

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231