H29 9/26(火)体験Day in むかわ町穂別


9/26(火)今回の担当は、詩望麗武田です。

今回は、「むかわ竜」で話題のむかわ町穂別へ行ってきました。

車で走ること約2時間。

穂別へ着くと、街並みが化石の装飾でいっぱい!

    

穂別では、「むかわ町穂別博物館」と「むかわ町穂別地球体験館」に行きました。

博物館では、まず入り口で、中生代白亜紀(約9,900~7,000万年前)のホベツアラキリュウの復元模型と大型のアンモナイトがお出迎え。

      

中に入ると、穂別は昔、海だったことから

海の生き物の化石が沢山展示されていました。

ビデオでの解りやすい映像を観たり、実際に化石に触ることも出来ました。

そして、話題の「むかわ竜」の化石の一部も展示してありました。

全体の化石は、発掘・クリーニング中ということでした。

 

道路むかえの地球体験館では、サイエンスガイドの方と地球旅行へ出発!

   

砂漠の暑さや氷河期の寒さ、衛星からの映像など

46億年間の色々な地球を体験することが出来ました。

 

昼食は、穂別町内の「食事&喫茶 峰」で、ボリューム満点の洋食をお腹いっぱいに頂きました。

後日、見学した「ホベツアラキリュウ化石」が、

道の天然記念物に指定されたということで、とても嬉しく思いました。

体験写真集はこちらのページへ

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231