H29 11/28(火)体験Day in 登別温泉の足湯散策ツアー!


大人の社会見学「体験Day」今回の担当は、シボレー金澤 由季です。

温泉のぬくもりが恋しいこの季節!!

きっと、みんなも「そうだろう!」と思い、足湯散策ツアーを計画。

登別ゲートウェイセンター(ホームページはこちらhttp://gwc.noboribetsu.co.jp/)にお電話をして相談にのってもらい、当日を迎えました。

朝は、晴れていたのに・・・

どんよりと空はグレーになってきて、それでも最近の冷えびえした毎日の中では、

「今日は、一番暖かいですね!」とガイドの方が言っていました。

足湯入り口近くまでは、車で送迎していただき、

「ヌプリペツ」の語源になった、濁った川と清流の合流点を教えてもらい、

歩いて山道(遊歩道)を登り、足湯ゾーンを通り過ぎて、大正地獄も横目で見つつ、

大湯沼を目指すことゆっくりペースで40分ほど。

「登別温泉が活火山なんだ!」と、より一層実感その景色は、

今から200年前の爆発から姿を変えず、そのままということ。

山の斜面からの湯気の出ている所に手を近づけて、地球が生きているんだなぁ・・・

と、感じました。

ちょっと雪の積もった道も帰りの坂道を下る方が滑りやすく、

慎重に降りてきて、いざ入浴!!

座った時のシートや湯上りタオルもガイドの方が準備してくれて、快適な足湯体験が出来ました。

100%源泉の硫黄の川は、大湯沼から流れ出て、この寒さで程良く暖かく、心地よい足湯が楽しめました。

どんな疑問も答えてくれるガイドの方の知識も素晴らしく楽しいツアーをありがとうございました(^^)

その後のランチは、登別温泉にオープンしたピッツァ専門店「Pizzeria Astra」(Facebookページはこちらhttps://www.facebook.com/PizzeriaAstra)で

6種類の味の違うピザをみんなでいただきました。

    

どれもこれも、オーナー兼シェフの大坂さんのピザを愛する繊細な気持ちのこもった美味しさでした。

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 

体験写真集はこちらのページへ

http://blog.goo.ne.jp/shivorey1231